古地図を見ながら伝建地区を歩こう「丹波篠山西京街道古地図散歩」(専用アプリ不要)

更新日:2020年06月26日

丹波篠山市にある2つの重伝建地区の町並みをスマートフォンやタブレットで古地図を見ながら散策できるウェブサイトを作成しました。専用アプリのダウンロードは不要です。国史跡・篠山城跡周辺の篠山城下町地区と、宿場町の風情を色濃く残す福住地区を対象に、古地図上で史跡や建造物、名所などを見ることができます。GPS機能を使用することで自分がいる位置も表示され、古地図を手にしたまち歩き気分が楽しめます。
城下町地区は、江戸時代の篠山城が描かれた「正保城絵図」(1644年ごろ)を、福住地区は、明治時代の地籍図(1873年ごろ)を使用しており、地図上に主要な史跡や建造物、寺社などが「ランドマークピン」で表示されます。ピンを押すと写真や解説文が表示され、解説文は英語も選べるようになっています。ぜひ一度ご活用ください。

○丹波篠山西京街道古地図散歩(ブラウザ版、専用アプリ不要)
篠山地区 丹波篠山城之絵図[正保城絵図]
福住地区 明治期地籍図
米軍空中写真

QRコード
ウェブサイトQRコード

○チラシ表(PDFファイル:1.3MB

チラシ表
○チラシ裏(PDFファイル:1.1MB
チラシ裏


この記事に関するお問い合わせ先

文化財課
〒669-2397 兵庫県丹波篠山市北新町41

電話番号:079-552-5792
メールフォームによるお問い合わせ