水道管の漏水について

更新日:2020年06月17日

家側での漏水の早期発見は水道メーターを確認いただくことです。メーターの数字の下部にある銀色のパイロットという皿状のものがくるくる回っているとどこかで水が出ていることになります。

水道を全てしめているのにパイロットが回っていればどこかで漏水していることとなります。

漏水を発見した場合は、すぐに丹波篠山市指定給水装置事業者に修理を依頼してください。

修理に要する費用はお客様負担となりますが、目に見えない普段から点検のできないような場所での漏水は軽減措置の対象となりますので料金コーナーまでご連絡ください。

料金コーナー 電話 079-552-1701

冬の凍結から水道を守りましょう

凍結を防ぐには

水道管、蛇口、給湯器等の止水や水抜き等による凍結防止をしてください。

露出している水道管や蛇口に防寒材や布などを巻いてビニールテープなどで巻き付けてください。長期間水道を使用しない場合、普段からご使用のない施設はあらかじめメーター付近の止水栓で止水しておきましょう。

漏水を発見した場合

メーターボックス内の止水栓を閉め、丹波篠山市指定給水装置事業者に修理を依頼してください。

漏水している場合は、減免措置が適用される場合がありますのでご相談ください。

メーターのパイロット部分を矢印で示した写真

道路上などで漏水を発見した場合は、丹波篠山市上下水道部上水道課までご連絡をお願いします。

お問い合わせ先

上下水道部料金コーナー 電話番号079-552-1701

上下水道部 経営企画課 電話番号079-552-5094


〒669-2397 兵庫県丹波篠山市北新町41