令和元年度「第15回丹波篠山市展」の開催(終了しました)

更新日:2020年09月11日

丹波篠山市展について

丹波篠山市展は、市内外の美術愛好家の皆様から、広く美術作品を公募して、優れた作品を展示することにより、創作活動を奨励すると共に、鑑賞する機会を提供し、丹波篠山市の芸術文化の向上と発展に寄与することを目的に、平成17年度より毎年開催し、今年で15回を迎えます。

 絵画(日本画・洋画)、彫刻・工芸、書、写真、盆栽の5部門では、250点の作品を出品いただき、審査員の先生方の厳正な審査の結果183点が入選され、11月17日(日曜日)~24日(日曜日)まで会場で展示します(盆栽部門は22日(金曜日)から展示)。

 入選作品のほかにも、「無鑑査作家作品」や「市民作品」、「丹波焼」、「王地山焼」、「生け花」、「国内姉妹都市の写真作品」など特別展示も行っています。

 また会期中の11月19日(火曜日)から22日(金曜日)には、同会場で「丹波篠山市中学校・特別支援学校書写・美術合同作品展」(1階多目的ルーム2・3)も開催されています。

 今年も皆様のご来場をお待ちしています。

1 会期

令和元年11月17日(日曜日)~24日(日曜日)

特別部門(盆栽)は11月22日(金曜日)~24日(日曜日)

鑑賞時間:午前9時30分~午後5時まで(ただし、最終日は午後2時30分まで)

2 会場

丹波篠山市立篠山市民センター

(兵庫県丹波篠山市黒岡191 google mapへリンク

3 主催

丹波篠山市、丹波篠山市教育委員会、丹波篠山市展実行委員会

4 協力

丹波篠山市文化協会、丹波篠山市茶花道協会

5 部門

一般部門…絵画(日本画・洋画)、彫刻・工芸、書、写真の4部門

特別部門…盆栽

6 賞

入賞者をご紹介します(敬称略)

7 部門別講評

 会期中2部門で審査員による入選作品の講評を行いますので、是非ご参加下さい。

事前申込・参加費不要ですので、当日会場へお越し下さい。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

(1)絵画(洋画)部門

  • 審査員 烏頭尾寧朗 氏
  • 日時 11月24日(日曜日) 午前10時から
  • 会場 丹波篠山市民センター 2階 多目的ホール(絵画展示会場)

(2)写真部門

  • 審査員 吉村 玲一 氏
  • 日時 11月24日(日曜日) 午前10時から
  • 会場 丹波篠山市民センター 2階 催事場1・2(写真展示会場)

8 表彰式

(1)日時

令和元年11月24日(日曜日) 午後1時から

(2)会場

丹波篠山市民センター 多目的ルーム2・3

ホームページ 令和元年11月15日に公開、以降更新中

この記事に関するお問い合わせ先

社会教育課 生涯学習係
〒669-2397 兵庫県丹波篠山市北新町41(第2庁舎 3階)

電話番号:079-552-5769
メールフォームによるお問い合わせ