【募集】丹波篠山市朝と夜のにぎわい創出事業

更新日:2021年08月10日

観光客の滞在時間の延長や、宿泊を伴う観光客の増加につなげるため、市内の民間事業者や観光振興に取り組む団体等が実施する、朝又は夜に実施する観光誘客イベント等に対して、「丹波篠山市朝と夜のにぎわい創出補助金」を交付します。

新型コロナウイルス感染症により、各地の観光関連産業が影響を受けていますが、感染症拡大に配慮し、観光客の方に丹波篠山市を安心して訪れていただけるようなイベントの応募をお待ちしています。

1.対象となる事業

令和3年度で、朝又は夜に実施する観光誘客を目的とした事業(新規事業又は拡大事業)

たとえば・・・

・早起きして、地域のご飯を楽しもう!朝ごはん合戦、朝市、朝の収穫体験
・脳と体スッキリ!篠山城で朝ヨガ
・丹波篠山の夜を盛り上げよう!夜バル、ビアテラス、飲み歩きスタンプラリー
・幻想的な雰囲気に包まれる・・・。丹波霧ツアー、ライトアップ、竹明かり、星、蛍、ナイトミュージアム

<参考> ※気象庁ホームページより
朝・・・午前6時頃から午前9時頃まで 夜・・・18時頃から24時まで

対象とならない事業

2.補助対象団体

丹波篠山市内を活動基盤とする市内の民間事業者、観光振興に取り組む団体又は個人

3.補助金額・上限額

上限10万円

※補助対象経費の3分の2以内の額(千円未満切捨)を補助します。
※審査の結果、不交付または、減額をする場合があります。

4.審査方法

以下の審査項目により書類審査を行います。

(1)市外からの誘客や周遊を促進し、市内の経済波及効果が見込めるもの
(2)新規事業又は拡大事業で、事業の継続や発展が将来的に認められるもの
(3)新型コロナウイルス感染症拡大防止に配慮して実施するもの

5.助成対象経費

助成対象経費
対象とならない経費

6.事業の流れ

事業の流れ

7.申請方法

(1)受付期間 予算がある限り随時受付します。
※受付時に事業内容をお尋ねしますので、必ず事前にご連絡のうえ提出してください。

(2)提出物 1.補助金交付申請書(様式第1号)(Wordファイル)(PDFファイル)
2.事業計画書(別紙1)
3.支出予算書(別紙2)
4.見積書等の写し
5.申請者の概要(プロフィールや活動目的、活動実績など。団体等の場合は構成員名簿も必要(任意の様式))

この記事に関するお問い合わせ先

観光交流課 観光戦略係
〒669-2397 兵庫県丹波篠山市北新町41(第2庁舎 2階)

電話番号:079-552-6907
メールフォームによるお問い合わせ