コロナウイルスに係る各種対応等の情報・市長メッセージについて

更新日:2020年12月02日

〇市の施策(支援策)などはこちら

12月2日の市長メッセージ

丹波健康福祉事務所管内の新型コロナウイルス感染症の感染者数は12月1日現在、23名(丹波篠山市8名、丹波市7名、丹波健康福祉事務所管内8名)です。11月後半から患者数が増えてきていますが、今のところ、クラスター発生はありません。
しかし、12月に入り、インフルエンザが流行する季節となりましたので、同時流行は絶対に避けなければなりません。相談・医療体制も下記のとおり拡充しています。発熱や風邪症状があるときにも安心し医療にかかれる体制となりました。常に新型コロナウイルスを意識して行動し、市民ひとり一人が気を引き締めて感染予防に取り組みましょう。

 

発熱や風邪症状があるときの相談や受診方法についてのお知らせです! 
発熱や風邪症状があるときは「発熱時相談チェックシート」に、ご自身の症状を記入し、かかりつけ医やお近くの医療機関に電話で相談してください。ご本人の症状を的確に伝え、適切に医療にかかることが出来ます。医療機関に電話をせずに直接受診することは絶対にやめてください。

『発熱や風症状があるときの相談や受診方法についてのお知らせ』(PDFファイル:871.2KB)

『発熱時相談チェックシート』(PDFファイル:296.4KB)

 

丹波圏域発熱等受診・相談センターを新たに開設!
これまでの「帰国者・接触者相談センター」は「発熱等受診・相談センター」に名称が変わりました。丹波健康福祉事務所(保健所)の他に、12月1日からは、夜間・休日の相談先として、兵庫医科大学ささやま医療センター内に「発熱等受診・相談センター」を開設しています。
かかりつけ医がなく、受診する相談先に迷う場合は「発熱等受診・相談センター」へ、ご相談ください。

【丹波地域発熱等受診・相談センター】
・平日 昼間:丹波健康福祉事務所 0795-73-3765(9時~17時30分)
・夜間/休日:兵庫医科大学ささやま医療センター 079-552-5371(県指定発熱受診・相談センター専用)
【兵庫県新型コロナウイルス健康相談コールセンター】
・079-362-9980(24時間受付 土日祝含む)

 

11月19日の市長メッセージ

全国的に新型コロナウイルスの感染者が増加し、兵庫県においても2日連続100人を超える感染者が判明し、流行の「第3波」の到来かと言われています。専門家は、ちょっとした気の緩みを指摘しており、「ここ1、2週間が非常に重要な時期」として、再度、感染防止策の徹底を呼びかけています。

丹波健康福祉事務所管内においては、11月19日現在も感染者数は14名(うち丹波篠山市7名)と変わらず、今のところ、落ち着いた状態ですが、3連休もありますので、常に新型コロナウイルスを意識して行動し、市民ひとり一人が気を引き締めて感染予防に取り組みましょう。

また、発熱などの症状があれば、かかりつけ医へ電話で事前に相談をしてから受診しましょう!

避けること

1 飲酒を伴う懇親会等

2 大人数や長時間に及ぶ飲食

3 マスクなしでの会話

 

休日診療所の体制変更について

市民センターで開設している「丹波篠山市休日診療所」は、新型コロナウイルス感染症対策として、12月から令和3年3月まで休診します。12月からは、十分な感染症対策を取った市内の医療機関において輪番制で開設し、診療します。詳しくは別表をご覧ください。

休日診療輪番表(令和2年12月、令和3年年始)(PDFファイル:94.9KB)

 

新型コロナウイルスに関する相談窓口

□丹波健康福祉事務所 0795-73-3765(平日9:00~17:30)

□新型コロナ健康相談コールセンター078-362-9980(平日・休日 24時間対応)

□丹波篠山市コロナ総合相談窓口 079-552-6053(平日8:30~17:15)

□丹波篠山市健康課 相談窓口 079-594-1117(平日8:30~17:15)

 


11月11日の市長メッセージ

丹波健康福祉事務所管内において、11月11日現在の感染者数は14名(うち丹波篠山市7名)、クラスター発生は現在のところなく、比較的落ち着いた状態ですが、全国、兵庫県では感染が増加しています。次の行動は感染リスクが高まりますので特に注意し、市民あげて感染予防に取り組みましょう。

1 飲酒を伴う懇親会等

2 大人数や長時間に及ぶ飲食

3 マスクなしでの会話

 

発熱などの症状があれば、かかりつけ医へ電話で事前に相談を!

丹波篠山市では、市内の医療機関で新型コロナウイルスの検査(PCR検査・抗

原検査)ができる医療体制が整っています。

発熱、咳などの症状が出たら、まずはかかりつけ医へ電話して、受診できるかどうかを尋ねてください。かかりつけ医で検査・診察できない場合は、検査、診察できる医療機関を紹介されます。かかりつけ医のない場合は、下記の丹波健康福祉事務所やコールセンターに連絡してください。

また、丹波篠山市では新型コロナ総合相談窓口も開設していますので、ご利用ください。

 

問い合わせ先

□丹波健康福祉事務所 0795-73-3765(平日9:00~17:30)

□新型コロナ健康相談コールセンター078-362-9980(平日・休日 24時間対応)

□丹波篠山市コロナ総合相談窓口 079-552-6053(平日8:30~17:15)

 

 

高齢者インフルエンザ予防接種の無料化について

この冬は新型コロナウイルス感染症とインフルエンザとの流行が重なる恐れもあり、例年以上に感染予防が必要です。特に新型コロナウイルス感染症が重症化しやすい高齢者等のインフルエンザ予防接種が強く推奨されています。

丹波篠山市では、高齢者インフルエンザ予防接種の接種率80%(例年約60%)を目標に接種費用を無料化しました。10月から始まっていますので体調のよいときに早めに接種を受けるようにしましょう。

なお、市内で接種できる接種医療機関などの詳細は、広報「丹波篠山」10月号をご覧ください。

 

高齢者インフルエンザ【無料】実施期間 :令和3年1月29日まで

接種対象者(接種日の年齢)

◆65歳以上の方(接種回数1回)

◆60歳以上で重度の心臓、腎臓、呼吸器、ヒト免疫不全ウイルスによる障害

を有する方で医師が必要と認めた方

過去の市長メッセージ一覧

10月21日分はこちら

9月23日分はこちら

9月4日分はこちら

9月1日分はこちら

8月7日分はこちら

7月31日分はこちら

7月28日分はこちら

7月20日分はこちら

5月26日分はこちら

5月25日分はこちら

5月22日分はこちら

5月21日分はこちら

5月20日分はこちら

5月19日分はこちら

5月18日分はこちら

5月15日分はこちら

この記事に関するお問い合わせ

〒669-2397
兵庫県丹波篠山市北新町41番地
丹波篠山市役所 企画総務部 総務課
電話番号:079-552-1111(代表)