【子育てふれあいセンター】12/1~新型コロナウイルス感染防止に係る対応について

更新日:2021年12月01日

新型コロナウイルス感染防止に係る対応について

兵庫県に発令された「緊急事態宣言」は、令和3年9月30日(木曜日)をもって解除となりましたが、引き続き感染防止対策を続ける必要があることから、子育てふれあいセンターにおいては当面の間、下記のとおり対応します。利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止に何卒ご協力いただきますようお願いします。

1 利用者の制限

親も子も市内在住者に限ります。1組につき保護者は1名までとします。

利用組数・利用時間の制限(※お電話での予約は不要となりました)

施設内での密集状態を避けるため、同時に利用いただける組数を下記のとおり制限させていただきます。また、午前(9:45~11:45)・午後(13:00~15:00)のいずれかの時間帯でのみ利用していただくこととし、同日内における午前・午後通じての利用は不可とさせていただきます。

・ささやま子育てふれあいセンター 最大7組まで(※)
・たんなん子育てふれあいセンター プレイルーム・赤ちゃんルーム 各最大7組まで(※)
・にしき子育てふれあいセンター 最大3組まで
・こんだ子育てふれあいセンター 最大3組まで

※今後、感染拡大の状況により、最大利用組数を変更します。

3 検温による体調確認の義務付け

体温が37.5℃以上のお子様や体温が37.0℃以上の保護者、また体調不良の方の利用はお断りします。来所前に必ず検温し、体調に問題がない事を確認してからお越し下さい。(受付等でも再度検温させていただきます。)

4 マスク着用の義務付け(2歳未満のお子さま除く)

親も子も必ずマスクを着用の上、お越し下さい。マスクを着用されていない場合、利用をお断りします。

ただし、2歳未満のお子さまは窒息や熱中症の危険性があるため、着用義務の対象外とします。また、医師の指示等により、特別な配慮を要する場合は、2歳以上であっても着用義務の対象外とする場合があります。

5 飲食の禁止

いずれの施設においても、水分補給を除き、飲食を禁止します。

6 にしき・こんだ子育てふれあいセンターの自由来所の制限

感染防止対策が徹底できないため、にしき・こんだ子育てふれあいセンターの自由来所は中止します。なお、アドバイザー在所時(にしき水曜日、こんだ火曜日)は通常どおり開所します。

問い合わせ先

各センターの開館状況・利用状況を知りたい場合、また上記の内容についてご不明な点がある場合は、下記問い合わせ先にお問い合わせください。

ささやま子育てふれあいセンター 電話番号 079-556-2100

たんなん子育てふれあいセンター 電話番号 079-594-1040

関連ホームページ

新型コロナウイルス感染症対策(内閣官房HP)

新型コロナウイルス感染症に係る兵庫県対処方針(兵庫県HP)

この記事に関するお問い合わせ先

社会福祉課 児童福祉係

〒669-2397 兵庫県丹波篠山市北新町41(第2庁舎 1階)

電話番号:079-552-7101

メールフォームによるお問い合わせ