12月25日市長メッセージ 大沢公園に遊具を設置(市長日記R2.12.25)

更新日:2020年12月25日

12月25日の市長メッセージ

新型コロナウイルス感染症の第三波の中にあって、特に強い警戒が必要です。年末年始のイベントなども中止、延期としています。
1月10日の成人式は挙行の予定でしたが、昨日、来年5月2日に延期としました。
忘年会、帰省なども自粛が求められています。クリスマス、お正月・・・と楽しいはずの年末年始なのですが、できるだけ密は避け、第三波を乗り切り、来年こそは、新型コロナウイルス感染症を克服し、よい年になるよう努めましょう。

12月25日の市長日記

令和2年12月25日

JR篠山口駅の弁天踏切の西側にある大沢2号公園に「複合遊具」を設置しました。

以前から木製のものがありましたが腐食等で危険になったため、これを撤去、新たに設置したものです。「複合遊具」といって、すべり台などが色々組み合わさったものになっています。

市内には、手近に集えて遊べる公園、遊具が少ないとの声を聞かせていただいています。これを機に、来年度から各地区にできるだけこのような遊具の設置に努めていきたいと考え計画中です。

問題はお金で、今回の遊具もそれほど大型ではありませんが500万円もするもので、計画的に進めていきたいと思います。

新しく設置した複合遊具の前でテープカットをする関係者、こどもと保護者
すべり台で遊んでいる男の子
すべり台をすべるのを怖がっている子、下にはお母さんが出を広げて待っている
すべり台で遊ぶ男の子
すべり台で遊んでいる女の子