助成事業の一覧

令和4年度丹波篠山市の助成事業一覧

市では、市民の皆さんの暮らしや活動に役立つ助成事業を設けています。
ぜひ、ご活用ください。助成事業の詳細や申請時期などについては、担当課までお問い合わせください。

※ 補助金等の募集の状況に応じて、リンクを更新します。

部署と主な助成事業
部署名 主な助成の対象
創造都市課
  • 若者・子育て世帯の住宅の建設
  • 空き家の活用
  • 公共交通の利用
  • 市内企業への就職 など
ブランド戦略課
  • 全国大会への出場 など
地域振興課
  • 公民館の建設
  • 防犯用品の購入
  • 市民活動 など
人権推進課
  • あいさつ運動 など
市民安全課
  • 避難訓練の実施 など
農村環境課
  • 環境・生物多様性の保全活動
  • 太陽光発電システム・蓄電池・電気自動車の購入
  • 薪・ペレットストーブの購入 など
市民衛生課
  • 地域猫活動
  • ごみステーションの設置
  • 生ごみ処理機の購入 など
長寿福祉課
  • 高齢者向けサービス など
社会福祉課
  • 障がい者向けサービス など
医療保険課
  • 子どもの医療費 など
健康課
  • 不妊治療・妊娠・出産
  • ワクチンの接種 など
農都政策課
  • 農業・特産品の栽培 など
農都整備課
  • 農業用施設の整備 など
森づくり課
  • 森林・里山の整備
  • 獣害対策 など
商工観光課
  • 住宅のリフォーム
  • 市内での起業
  • 姉妹都市・交流都市との交流 など
地域整備課
  • 土砂災害の恐れのある住宅の移転・改修 など
地域計画課
  • 「丹波篠山の家」の建築
  • 住宅の耐震診断・耐震改修 など
下水道課
  • 合併処理層の整備・維持管理 など
教育総務課
  • 高校生向けの奨学金 など
学事課
  • 中学生の自転車保険の加入 など
子育て企画課
  • 事業所へのおむつ替え・授乳スペースの整備 など
保育教育課
  • 保育料 など
社会教育課
  • 地域行事への小学生の参加 など
文化財課
  • 歴史文化をまちづくりに活かす取り組み など

企画総務部   創造都市課   電話 552-5106

定住促進重点地区子育て応援補助金

定住促進重点地区(畑・日置・後川・雲部・福住・村雲・大芋・西紀北)に居住し子育てをされる方に補助します。

若者定住支援住宅補助金(定住促進重点地区型)

定住促進重点地区(畑・日置・後川・雲部・福住・村雲・大芋・西紀北)で住宅の新築、改修または購入を行う若者・子育て世帯に対して経費の一部を補助します。

若者定住支援住宅補助金(市内工務店利用型)

市内工務店を利用して住宅の新築または改修を行う若者・子育て世帯に対して経費の一部を補助します。

若者定住支援住宅補助金(三世代同居型)

市内で三世代同居を目的に住宅の新築、改修または購入を行う若者・子育て世帯に対して経費の一部を補助します。

空き家バンク活用住宅改修補助金

売買・賃貸契約が成立している空き家バンク登録物件を改修する空き家バンク利用登録者に対して経費の一部を補助します。

空き家活用支援事業補助金

兵庫県空き家活用支援事業の対象となるもので、市内の空き家を改修し、住居や事業所として10年以上活用しようとする方に対して費用の一部を補助します。

空き家バンク所有者謝礼金

空き家バンク利用登録者と売買・貸借契約が成立した際、登録物件の所有者の方に謝礼金10万円を交付します。

空き家バンク自治会登録謝礼金

定住促進推進員または自治会の働きかけで空き家バンクに物件が登録された場合、謝礼金3万円を交付します。

空き家バンク自治会成約謝礼金

推進員または自治会の働きかけで空き家バンクの物件が成約に至った場合、謝礼金1万円を交付します。

高等学校遠距離通学費補助金

市内高等学校への片道の通学距離が10キロメートル以上の場合、通学費の一部を補助します。
※通学距離に関わらず、後川・西紀北・今田地区から通学の場合は10万円を補助。

路線バス・コミバス上限運賃制度

神姫グリーンバス株式会社の運行する市内路線バス・コミュニティバスを利用する際、乗降地が共に市内の場合、「NicoPa」カードで運賃を支払うと、運賃が最大200円になります。

新規学卒者就職奨励金

高校や大学などを卒業されてから、1年以内に市内企業へ就職された方を対象に奨励金を交付します。

出展事業補助金

市外で行われる展示会や見本市、就職説明会等に出展する市内事業者に対して費用の一部を補助します。

企画総務部   ブランド戦略課   電話 552-0275

丹波篠山ふるさとPR奨励金

全国規模の大会などに出場する市民・団体に対して奨励金を交付します。

市民生活部   地域振興課   電話 552-5112

特殊詐欺対策『自動録音電話機』の購入を補助します

購入設置に係る経費の一部を補助します。

高齢者や障がい者の皆さんの買い物を支援します(買い物支援事業)

配達に係る経費の一部を市内登録業者に助成します。

集落における公共的施設建設事業の助成

集落の公民館の建設に対して費用の一部を助成します。

遊具等設置事業補助金

自治会が遊具等を設置または改修する際に要する費用の一部を補助します。

自治会情報伝達設備整備補助金

放送設備・掲示板などを整備する自治会に対して費用の一部を補助します。

防犯カメラ設置補助金

防犯カメラを設置する自治会等に対して費用の一部を補助します。

防犯用品購入経費補助金

防犯用品を購入する自治会等に対して費用の一部を補助します。

犯罪被害者支援事業補助金

犯罪被害者やその家族への相談、見舞金の給付などの支援を実施します。

市民活動助成金

テーマ型組織(市民プラザ登録団体)が身近な地域課題を解決するために自主的または地縁団体と協働し行う公益事業に対して費用の一部を助成します。

酒井貞子人材育成基金補助金

地域社会に貢献する人材の育成やその活動を行う個人・団体に補助します。

市民生活部   人権推進課   電話 552-6926

あいさつ運動推進事業補助金

あいさつ運動の実施や啓発に必要な資材の購入に要する経費を補助します。

市民生活部   市民安全課   電話 552-1116

防災士育成事業助成金

防災士の資格を取得することに対して助成します。

自主防災組織避難訓練等補助金

自主防災組織が行う避難訓練などに対して支援します。

消防団員自動車運転免許取得費補助金

準中型免許、中型免許の取得およびAT限定解除に係る経費の一部を補助します。

環境みらい部   農村環境課   電話 552-5013

協働ではじめる環境・まち・未来づくり事業補助金

多様な主体の協働によって、行政だけでは気付かない環境課題の解決をめざす取り組みに対して費用の一部を補助します。

スマートエネルギー導入補助金

太陽光発電システム、蓄電池、エコカー(電気自動車・燃料電池車)の設置導入に対して費用の一部を補助します。

薪ストーブ等設置補助金

薪ストーブ・木質ペレットストーブの設置・導入に対して費用の一部を補助します。

生物多様性促進活動補助金

ビオトープ、動植物の生息・生育環境保全・再生、希少動植物保護、外来生物駆除などの自然保護・自然再生活動に対して補助します。

環境みらい部   市民衛生課   電話 552-6253

地域猫活動推進事業補助金

市内の野良猫および地域猫の不妊手術または去勢手術費用の一部を助成します。

資源ごみ集団回収奨励金

小学校・中学校PTA、自治会、子ども会、福祉団体などが行うリサイクル活動に対し奨励金を交付します。

じん芥収集所施設整備補助金

ごみステーションの設置または補修を行う自治会に対して経費の一部を補助します。

生ごみ処理機器等購入助成金

生ごみ処理機器などの設置に対して経費の一部を助成します。

保健福祉部   長寿福祉課   電話 552-5346

有料温水プール活用高齢者健康づくり事業

市内に住民登録があり、当該年度内に満65歳以上に達する方の利用料を助成します。

見守り支援サポーターの派遣

高齢者などの在宅生活を支援(掃除、片付け、買い物、配膳、電球の取り替えや話し相手など)します。

配食サービス

毎週金曜日に、1食500円で配送します。

外出支援サービス事業

福祉車両により自宅から医療機関までの送迎を行います。

緊急通報体制整備事業

一人暮らし高齢者や高齢者世帯に緊急通報装置を設置します。

高齢者日常生活用具給付事業

卓上電磁調理器・火災警報器・シルバーカーの購入額の一部を助成します。

人生いきいき住宅助成事業

高齢者や障がいのある方が安心して自立した生活が送れるように、既存住宅のバリアフリー工事費用を助成します。

認知症高齢者等位置探索サービス利用者助成事業

GPS利用契約時に要した費用のうち、物品および初期登録料などについて助成します。

認知症カフェ運営支援事業

認知症の方とその家族・地域住民・専門職の誰もが気軽に参加できる「認知症カフェ」の運営を支援します。

看護師等修学資金貸与

看護師等養成施設に在学している方に修学資金を無利息で月5万円貸与します。

保健福祉部   長寿福祉課   電話 552-5346
                  社会福祉課   電話 552-7102

高齢者・障がい者訪問理美容サービス事業

自宅で散髪やカットのサービスが受けられるよう、理容店・美容店の出張費を助成します。

高齢者・障がい者タクシー料金助成事業

タクシー料金の助成券を交付します。

保健福祉部   社会福祉課   電話 552-7102

人工透析治療通院費助成制度

人工透析治療を受けている在宅の方で要件を満たす方に対して通院費の一部を助成します。

障がい者外出支援サービス事業

介護タクシー料金の一部を助成します。

身体障害者自動車改造費助成制度

ハンドルやアクセル、ブレーキの一部を改造する必要のある方に改造費を助成します。

身体障害者自動車運転免許取得費助成制度

自動車教習所で要した費用を助成します。

心身障害者扶養共済制度

心身障害者を扶養する方に万一のことがあった場合、心身障害者に終身年金を支給します。

軽・中度難聴児補聴器購入費助成制度

年度末時点で18歳以下であり、両耳とも30dB ~ 70dB未満の方に対して補聴器の購入費の一部を助成します。

障害者手帳申請用診断書取得費助成制度

障害者手帳交付申請の診断書作成料金の一部を助成します。

医療的ケア児訪問看護利用料助成制度

医療的ケア児への訪問看護に関して、やむを得ない対応で時間が延長し、全額自己負担となる訪問看護利用料を助成します。

保健福祉部   社会福祉課   電話 552-7101

子どもの食の応援事業補助金

子育て世帯の生活を支援するために、食事の提供や居場所づくりを行う団体などに対し、補助金を交付します。

すこやか赤ちゃん誕生祝い金

第3子以降の子どもの出産時に市に住民登録があり、子どもとともに5年以上本市に定住する意思のある方に20万円を支給します。

保健福祉部   医療保険課   電話 552-7103

乳幼児・こども・高校生等医療費助成

0歳から中学3年生までの子どもの通院と、高校3年生相当の年齢の方までの入院の医療費が無料です(一部所得制限あり)。

人間ドック等受診費用助成金

人間ドックおよび脳ドックの受診費用の一部を助成します。

保健福祉部   健康課   電話 594-1117

出産支援金支給事業

市内に住民登録がある妊婦の方に対して出産支援金10万円(多胎の場合は5万円を追加)を支給します。

風しんワクチンの接種

対 象 市内に住民登録がある方
補助額 妊娠を予定している女性、または妊婦の同居家族の方に接種費用の一部3,000円を1人1回助成

妊婦健康診査費補助事業

妊娠全期の妊婦健康診査費用の一部を補助します。

特定不妊治療費助成事業

特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)の費用の一部を助成します。

一般不妊治療費助成事業

一般不妊治療の費用の一部を助成します。

不育症治療費助成事業

不育症治療の費用の一部を助成します。

産婦健康診査費補助事業

出産後間もない産婦の方の健康診査の費用の一部を助成します。

新生児聴覚検査補助事業

新生児の聴覚検査の費用の一部を助成します。

高齢者の肺炎球菌感染症予防接種

肺炎球菌ワクチンの接種被用の一部を助成します

インフルエンザワクチンの接種

高齢者および中学3年生までの方に接種費用の一部を助成します。

がん患者アピアランスサポート事業

医療用ウィッグ(かつら)や乳房補正具の購入費用の一部を助成します。

農都創造部   農都政策課   電話 552-1114

農業用機械等導入助成

農業用機械やスマート農業技術の導入費用の一部を助成します。

集落営農活動推進事業補助金

集落営農組織の設立、視察研修、法人化、草刈り隊設立、体験農園運営等に対して費用の一部を補助します。

新規就農者支援

新規に農業に参入する際に必要な、農業機械購入費や定住に必要な家賃の一部を助成します。

人・農地プラン推進交付金

人・農地プランが完成した集落に対して10万円を交付します。

日本農業遺産を生かしたまちづくり事業

日本農業遺産を生かしたまちづくり(技術講習会、歴史調査、食文化啓発、灰小屋修復など)に対して費用の一部を補助します。

農都のめぐみ米補助金

環境にやさしい米づくりに取り組む農業者を支援します。

山の芋栽培省力化補助金

うね間に設置する防草シートや畝を覆うシルバーマルチの購入費の一部を助成します。

山の芋振興奨励金

山の芋5アール以上作付けされた方に奨励金を交付します。

山の芋生産後継者育成事業補助金

山の芋生産を始める農業者の技術指導を行う農業者を支援します。

山の芋新規生産支援事業補助金(“一家にひとうね”山の芋事業補助金)

新たに山の芋の生産を始める農業者や、生産を再開する農業者を支援します。

丹波篠山栗生産支援事業補助金

新植・改植用の栗の苗木の購入費の一部を助成します。

土づくり助成

黒豆または山の芋を一定規模以上作付けしている認定農業者、認定新規農業者、農業集落に対して、堆肥や腐食酸資材の購入や散布の委託にかかる費用の一部を助成します。

ビニールハウス導入助成

ビニールハウス(45平方メートル以上)の新規設置を支援します。

環境創造型農業推進事業補助金

フェロモントラップの薬剤や資材の購入費用の一部を補助します。

農都創造部   農都整備課   電話 552-4668

土地改良事業補助金

用排水路やポンプ施設などの農業用施設の改修および改良事業に要する経費の一部を補助します。

農都創造部   森づくり課   電話 552-1117

マツ林復活事業補助金

伐採にかかる燃料費や資機材、専門家指導料、大径木伐採などに要する費用の一部を補助します。

里山彩園事業補助金

里山整備に必要な事務費、整備費、技術指導費を補助します。

地域の里山再発見事業補助金

山に入る機会を増やす取り組みに対して、講師謝金等を補助します。

森林所有者明確化事業

自治会や森林組合に対して、森林の所有界を明示するために必要な境界杭の支給、境界杭点測位のための簡易なGPS携帯端末機の貸し出し、図面化を支援します。

人工林広葉樹林化事業補助金

スギ・ヒノキの皆伐や広葉樹林化のための獣害防護柵設置に対して費用の一部を補助します。

間伐材等買取事業(木の駅プロジェクト)補助金

市の承認を受けた市内の団体が伐採木を指定の集荷場まで運搬・持ち込みすることで、地域通貨に交換することができます。

獣害対策事業補助金

獣害柵の整備や修繕に対して費用の一部を補助します。

林辺整備活動支援事業補助金

ワチ(林辺部)の木竹などを伐採し、ニホンザルに対する緩衝帯を整備する事業に対して費用の一部を補助します。

サギ等鳥被害対策事業補助金

サギなどの鳥類の集団営巣による糞や鳴き声による生活被害を軽減するための自治会活動などを支援します。

アライグマ等捕獲器助成事業補助金

自治会のアライグマ等の小動物捕獲器の購入経費の一部を補助します。

有害鳥獣捕獲従事者確保補助金

シカ、イノシシなどの有害捕獲活動に必要な狩猟免許の取得費用を補助します。

搬出間伐促進事業補助金

ふるさとの元気な森づくり事業などで間伐事業を実施した認定事業者に対して、木材市場に間伐材を出荷する際に必要な経費を助成します。

危険木除去費等補助金

住宅裏の危険木の伐採・撤去に要する費用や予防保全的に皆伐する費用の一部を補助します。

丹波篠山市緑化活動支援事業(丹波篠山市緑化活動推進委員会)

森林保全活動や施設などの緑化を推進する学校等の取り組みを支援します。

観光交流部   商工観光課   電話 552-6907

食と器の出逢い事業補助金

市内の飲食店・宿泊施設が丹波焼など市内産の食器を購入する際、被用の一部を補助します。

朝と夜のにぎわい創出補助金

朝または夜に実施する観光誘客を目的とした事業を行う団体に費用の一部を補助します。

国内交流推進事業補助金

国内友好都市に出向き、関係する団体などについて交流や視察研修などを行う団体に補助します。

国際姉妹都市及び市民交流都市との交流事業補助金

国外の姉妹都市や市民交流都市での催し、視察・研修などを行う事業や上記都市訪問団を受け入れ、交流する事業に対し、経費の一部を補助します。

トラック及びバスラッピング広告補助金

貨物輸送トラックと観光バスに市のPR情報をラッピングする経費の一部を助成します。

観光交流部   商工観光課(商工労政係)   電話 552-0100

店舗等おもてなしリフォーム事業補助金

城下町・福住伝建地区・丹波焼の里地区で観光客を相手とする飲食業、小売業、窯業などの事業所がリフォームを行う際、費用の一部を補助します(市の派遣するアドバイザーによるデザインを基本とした改装が必要)。

産業活性化支援事業補助金(住宅リフォーム助成)

市内の施工業者を利用して住宅の修繕や補修工事を行う場合に、その経費の一部を補助します。

起業支援助成

市内で起業される方を対象に、開業に係る経費の一部を助成します。

新型コロナウィルス感染症予防機器等購入支援補助金

店舗・事業所等で、新型コロナウイルス感染症対策を促進するため、市内事業者が行う感染症予防に要する経費の一部を補助します。

まちづくり部   地域整備課   電話 552-5025

ふるさとの水路整備事業補助金

自然環境、生態系に配慮した水路への整備を行う自治会に対して補助します。

がけ地近接等危険住宅移転補助金

土砂災害の恐れの高い区域から、住宅の移転を支援します。

住宅土砂災害対策改修補助金

土砂災害特別警戒区域内にある住宅改修を補助します。

まちづくり部   地域計画課   電話 552-1118

丹波篠山の家普及促進事業補助金

丹波篠山の家認定基準を満たす木造住宅の建築費用、現地案内会などのPRイベントに要する経費の一部を補助します。

住まいの耐震化促進事業補助金

住宅の簡易耐震診断や耐震改修を行う際の費用の一部を補助します。

危険ブロック塀等撤去支援事業補助金

道路通行者の安全確保を目的としたブロック塀等を撤去する費用の一部を補助します。

上下水道部   下水道課   電話 552-5062

合併処理浄化槽設置整備事業補助金

合併処理浄化槽の設置費の一部を補助します。

合併処理浄化槽維持管理費用補助金

自治会集会施設に設置された合併処理浄化槽の維持管理費用の一部を補助します。

教育委員会   教育総務課   電話 552-5709

ふるさと創生奨学金

経済的理由などにより修学が困難な高等学校などの生徒に対し、奨学金を貸与します。

教育委員会   学事課   電話 552-5714

自転車保険加入交付金

自転車損害賠償保険などに加入している中学生の保護者に対し、年額1,000円を交付します。

教育委員会   子育て企画課   電話 552-0075

赤ちゃんの駅設置事業補助金

授乳の設備、おむつ替えの設備などを新しく整備する民間事業者に対して補助金を交付します。

教育委員会   保育教育課   電話 552-1115

保育料軽減事業

月額5,000円を超える保育料に対して補助します(所得要件あり)。

教育委員会   社会教育課   電話 552-5769

トライしようDAY助成金

地域で実施される行事や交流活動などに、小学生が主体的に参加する活動に対して助成します。

通学合宿助成金

子どもたちが公民館などに宿泊しながら学校へ通学するなど、地域の方との交流を深める活動に対して助成します。

教育委員会   文化財課   電話 552-5792

地域の歴史文化を活かしたまちづくり事業助成金

地域の歴史文化を後世に伝え、まちづくりに活かす取り組みに対して助成します。