人間ドック・脳ドックの助成制度について

更新日:2021年03月18日

人間ドック・脳ドックの費用の一部を助成します

 丹波篠山市では、後期高齢者制度被保険者の健康づくり意識の高揚及び生活習慣病の早期発見と予防を図り、健康の保持増進寄与するため、長寿・健康増進事業の一環として人間ドック及び脳ドックの受診に要する費用の一部を助成しています。

助成対象となる方

  • 丹波篠山市に住む兵庫県後期高齢者医療制度の被保険者
  • 後期高齢者医療保険料が完納している方(未納がない方)

助成対象の検査内容

 人間ドックおよび脳ドック検査(オプション検査含む)に対し助成します。

 なお、食事代は助成対象外となります。

助成額について

 上記助成対象の検査費用の2分の1または、25,000円を限度とします。

 消費税は全額個人負担とします。

申請方法

  1. 人間ドック等を受診される前に、医療保険課及び各支所窓口にて「丹波篠山市後期高齢者医療保険人間ドック等受診助成申請書」を提出してください。
  2. 資格審査後に医療保険課より審査結果通知と人間ドック等受診報告書兼助成金請求書を送付します。
  3. 人間ドック等を受診された後、人間ドック等受診報告書兼助成金請求書と人間ドック等を受診された領収書及び受診結果のコピーを付けて医療保険課及び各支所窓口にて請求してください。

注意点

 4月から翌年3月の間で丹波篠山市で実施しております長寿基本健診を受診または受診される予定の方は、その年度は人間ドック等の助成を受けることができません。