生理用品サポート事業『つばめプロジェクト』について

更新日:2021年09月17日

生理用品の購入にお困りのあなたへ 生理用品を配布します

新型コロナウイルス感染拡大の影響等により経済的な理由で生理用品が買えない、十分に揃えられずに日常生活に支障がでる等といった「生理の貧困」に国内外で関心が高まっています。

丹波篠山市では経済的な理由で生理用品の購入が困難な女性を対象に、生理用品の無料配布を行います。また女性が安心していきいきと生活できるために、さまざまな困りごとの相談や支援につなげていきたいと考えています。

この取り組みを幸福を運ぶイメージのある市の鳥ツバメにちなんで「つばめプロジェクト」と名付けました。女性だけでなく、男性も含め正しい理解とすべての人に優しい社会の実現につながることを目指しています。

対象者

市内在住の経済的な理由で生理用品の購入が困難な女性(小中学生・高校生も含む)

配布期間

令和3年9月21日~令和3年12月28日(土日・祝日除く)

配布方法

下記の1.または2.の方法により意思表示をしていただいた方に、女性職員が対応してお渡しします。

  1. 市内公共施設のトイレにカードを設置し、そのカードを配布窓口(丹南健康福祉センター)で提示していただくことによりお渡しいたします。
  2. 啓発ポスターを配布窓口(丹南健康福祉センター)に掲示し、指さしによる意思表示していただくことによりお渡しいたします。

参考

つばめプロジェクト啓発ポスター(大量印刷不可)(PDFファイル:2.3MB)

配布窓口

市立丹南健康福祉センター(健康課)

丹波篠山市網掛301番地

配布内容

1人につき生理用品1袋(24個入り)をお渡しします

この記事に関するお問い合わせ先

健康課
〒669-2205 兵庫県丹波篠山市網掛301

電話番号:079-594-1117
メールフォームによるお問い合わせ