環境セミナー~市民みんなで環境について考えよう~

更新日:2021年08月19日

近年、深刻な社会問題である地球温暖化。一人ひとりがその問題や影響について理解し、温暖化防止に取り組む意識を持つことが大切になってきています。
今回の講演は、丹波篠山市で仮住まいをされており移住も検討されている、アーティストのNiky Roehreke(ニキ・ローレケ)さんをお招きし、環境問題について考えるようになったきっかけや、自身の取り組み、アートを通して発信する意味などをお話をしていただきます

seminar

アーティスト
Niky Roehreke(ニキ・ローレケ)さん

講演
アートを通して環境問題を考える


プロフィール

東京都出身。ドイツ人の父と日本人の母の間に生まれる。東京、ロンドン、ニューヨーク生活を経て、ワシントン州にある小さな島に拠点を移す。森の中で自給自足の生活を経験し、アートを通じて現代の高まる環境保全に取り組もうと決意する。
島の生活後、世界中を旅し、2020年から日本に拠点を置く。資生堂、アシックス、Google、Appleなどの国内外のクライアントワークの他、アートは社会変革や平和的な活動のためのツールであると考え活動中。

 

 

 

とき

 令和3年9月5日(日曜日)13時30分~15時30分

ところ

四季の森生涯学習センター 多目的ホール

定員

先着200名(定員に達し次第受付終了)

参加費

無料

申し込み方法

市民衛生課まで電話(552-6253)かメール(eisei_div@city.sasayama.hyogo.jp)で、住所、氏名、電話番号をお知らせください。

詳しくはこちらのチラシでご覧ください

感染症対策について

感染症対策のため、ゆとりのある座席配置にしています。消毒や手洗いうがい、マスクの着用にご協力ください。

当日発熱等のかぜ症状がある方、体調不良の方は参加をお控えください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民衛生課 衛生係
〒669-2397 兵庫県丹波篠山市北新町41(本庁舎 2階)

電話番号:079-552-6253
メールフォームによるお問い合わせ