ステージオペレータークラブ(SOC)とは

更新日:2021年06月06日

SOC紹介・メニュー SOC紹介・SOCとは SOC紹介・活動内容 SOC紹介・誕生と軌跡 SOC紹介・役員構成 SOC紹介・スタッフの声 SOC紹介・会則と規約

 

SOCの紹介文

SOCの紹介写真

なまえ 丹波篠山市立田園交響ホール ステージオペレータークラブ(SOC)
活動の場所 兵庫県丹波篠山市 田園交響ホール
設立 1988年5月13日
活動内容 田園交響ホールで行われる催物の、裏方ボランティアスタッフとして活動しています。舞台・照明・音響の技術や経験を生かして、華やかな舞台を陰で支えています。
月1回行う部会で、スケジュールの調整や勉強会を行っています。
2年に1回主催イベントを行っています。
部員数
44名(2021年5月現在)
人数 休会数
舞   台 6名 10名
照   明 9名 7名
音   響 7名 5名
22名 22名

 

部員はどんな人? 年齢は20代から80代まで
バンドマンや元大工さん、ダンサー、主婦、会社員など知識・経験ともに様々です。
私も参加できる? 交響ホールが開催する「ステージオペレータークラブ養成講座」を受講し、修了した方のみ入部できます。
現在、「第18期ステージオペレータークラブ養成講座」受講生を募集しています!→詳しくはこちら!

 

裏方ボランティアスタッフの先駆け

田園交響ホールステージオペレータークラブ(SOC)は、全国的にも珍しい裏方ボランティアスタッフ集団。
交響ホール開館時、つまり30年以上前に、裏方ボランティアスタッフの先駆けとして誕生し、今もなおその活動を継続しています。部員は舞台・照明・音響についての専門技術を習得したうえ、交響ホールで開催されるほとんど全ての公演に携わっています。
20代から70代までの幅広い年齢層で、様々な職業や特技・技術を持った多彩な顔ぶれの部員たち。バラエティに富んだ面々のパワーは、単なる裏方スタッフとしてだけではなく、自らもイベントを企画・制作し、本番のオペレートまで行うなど、多岐にわたる活動を行っています。

プロにはできないけれど、ボランティアスタッフだからこそできること、我々ステージオペレータークラブにしかできないことが、この美しい響きの田園交響ホールにあります。

この記事に関するお問い合わせ先

田園交響ホール
〒669-2332 兵庫県丹波篠山市北新町41

電話番号:079-552-3600

メールフォームによるお問い合わせ