産後のママをサポートします

更新日:2022年04月08日

産後ママのサポート事業

 丹波篠山市では出産後のお母さんとお子さんの新生活を応援するため、医療機関や助産師が、宿泊や日帰り、訪問で産後のお母さんのからだのケアや授乳指導、育児相談を行います。

利用できる方

丹波篠山市に住民票がある産後1年までのお母さんとお子さんで以下に該当される方

  1. お母さんの体調がすぐれない、また育児に不安や疲れを感じている方
  2. 産後に家族等から育児の協力が得られない方
  3. 授乳方法に不安や悩みがある方

実施内容<事前予約・事前申請が必要です!>

産後ケア事業実施内容

実施内容の詳細

項目

宿泊型ケア

訪問型ケア

内容

病院に宿泊して、からだのケアや授乳、育児相談等のケアを行います。

助産師が自宅に訪問して、授乳や育児相談等を行います。

利用日数

又は回数

上限7日

1回(2時間まで)

自己負担額等

1泊2日4,000円(食事代込)
以後1日あたり2,000円増

1回あたり1,000円+交通費

実施場所

タマル産婦人科

産後ケアハウス With ゆっぽ

県立丹波医療センター

しまざき助産院

マナ助産院

自宅

(注)生活保護・市民税非課税世帯は無料です 

申請に必要なもの

ママの安心おっぱい相談日(日帰り型ケア)

一人で悩まなくても大丈夫!助産師が母乳育児や子育てに関する相談をお受けします。(事前申込必要)

相談例)母乳は足りているかな…。初めての育児で不安がいっぱい…。そろそろ母乳を卒業したいのですが…。

利用できる方

出産後から概ね1歳半までの親子

内容

母乳に関する相談、お母さんの体のケア、子育てに関する相談など

場所

丹南健康福祉センター(丹波篠山市網掛301)

時間

第1・3金曜日 13時~17時

1人あたり1時間程度の相談です。

申込み

事前の申し込みが必要です。利用日に申請書の提出をお願いします。

利用料

3回目まで 500円/回

  4回目以降 1,000円/回
里帰りの方 3,500円/回(丹波篠山市民ではない方)
※いずれの場合も当日支払いとなります。

持ち物

母子健康手帳、産後ケア事業利用申請書、印鑑、タオル2枚、着替え、ミルク等

哺乳量を測定される方は赤ちゃんのお腹を空かせてお越しください。

申込み・問い合わせ先

丹波篠山市子育て世代包括支援センター「ふたば」

(丹波篠山市網掛301 丹南健康福祉センター健康課内)電話番号:079-594-5080

この記事に関するお問い合わせ先

健康課
〒669-2205 兵庫県丹波篠山市網掛301

電話番号:079-594-1117
メールフォームによるお問い合わせ